スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R・マドリー7発大勝、ハットトリックのロナウドは脚を負傷

気になるおすすめニュースです。

3日に行われたスペインリーグの試合で、レアル・マドリーがマラガに7-0と大勝し、バルセロナとの差を7ポイントに縮めた。

この日先発のベンゼマの先制弾に始まり、ディ・マリア、マルセロのゴールで前半までに3点をリード。その後、51分にはロナウドが追加点を入れると、ベンゼマのこの日2点目をはさんで、ロナウドがPKを含む2点を追加して、今季四度目のハットトリックを達成。それも実に2月6日以来のゴールだった。

これでロナウドはメッシと並ぶリーグ27得点、公式戦37得点とした。

しかし、気になるのは77分のゴールのあとのこと。ロナウドは自ら交代を申し出て、すぐにドレッシングルームに姿を消した。脚の筋肉を傷めたと見られる。

ジョゼ・モウリーニョ監督は試合後、「わからない。けっこう重傷のように見える。この試合で唯一残念なニュースだ。特にロナウドは大きなことをやってのける選手だからね」と話したが、すぐに、「クリスティアーノがケガをしたとしても、たいしたことはないよ。大きな問題ではない」と慌てて訂正した。


http://news.livedoor.com/article/detail/5387672/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


【GDC2011】43歳の女性が遊びたいゲームとは?Zyngaの女性プロデューサーが語る「萎え」と「萌え」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110304-00000005-isd-game


レアルの勝ちは予想していましたが、圧勝でしたね。
ロナウドが負傷とはいたいですねぇ・・・

次回もお楽しみに。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カレンダー&アーカイブ
カテゴリー
楽天市場でお買い物
カウンター
Amazonでお買い物


ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。