スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年春季放送開始の新作アニメ一覧

気になるおすすめニュースです。

春の大改編期がやってきました。今回まとめたところによると、新規開始アニメの本数は現時点で44本。ちょうど1年前の2010年春は40本弱だったので、微増しているようです。

今期は本数も多いことから「これだけは見る」というのを絞るのが大変ですが、週刊少年ジャンプ連載作品から「SKET DANCE」「トリコ」がアニメ化、そして「銀魂」が復活します。

毎クール注目されているアニメーション制作会社の京都アニメーションは今期は「日常」を、またシャフトは「電波女と青春男」「まりあ†ほりっく あらいぶ」の2作品を担当。また、真下耕一監督×ビィートレインの「へうげもの」、米たにヨシトモ監督×キャラデザ・木村貴宏の「Dororonえん魔くん メ~ラめら」、草川啓造監督×原作・都築真紀のなのはコンビによる「DOG DAYS」なども面白そうなところです。

続編モノとしては「逆境無頼カイジ 破戒録篇」、「聖痕のクェイサーII」、「ファイアボール チャーミング」などがあります。

このほかにも、人気ゲームを原作とした「STEINS;GATE」、人気BLコミックをアニメ化した「世界一初恋」、ようやくテレビアニメ化された「アップルシードXIII」などの注目作もあります。

というわけで、今季開始の新作アニメ一覧は以下から。
◆ダンボール戦機


・作品概要
2009年にアニメ化が発表された「ダンボール戦記」がいよいよ放送となる。2009年発売予定だったゲームを原作としているが、ゲーム発売は2011年5月にずれ込んでおり、アニメが先行展開する形になる。

・あらすじ
西暦2050年、子どもたちは小型ホビーロボット「LBX(Little Battler eXperience)」に熱中していた。LBXはあまりの性能の強力さに一度は発売が中止されていたが、あらゆる衝撃の80%を吸収する強化ダンボールが登場したことで、その強化ダンボール製のステージ内でのみバトルが許可されるようになっていたのだ。

ミソラタウンに住む山野バンはLBXが大好きだったが、母親の反対でいまだ持てずにいた。そんなある日、バンは誰かに追われていた見知らぬ女性からアタッシェケースを託される。中に入っていたのは「AX-00」という見たこともないLBX。しかしこの直後、バンの家に謎のLBXが侵入してきて、バンに襲いかかってきた……。

・放送情報
テレビ東京系列:3/2(火) 19:27~
BSジャパン:4/2(土) 7:00~

・スタッフ
企画、総監修、ストーリー原案:日野晃博
キャラクターデザイン原案、LBXデザイン:園部淳
監督:高橋ナオヒト
シリーズ構成:冨岡淳広
キャラクターデザイン:西村博之
音楽:近藤嶺
音響監督:三間雅文

・キャスト
山野バン:久保田恵
川村アヤ:井上麻里奈
青島カズヤ:浪川大輔
海道ジン:小田久史
海道義光:藤本譲
檜山蓮:東地宏樹
宇崎拓也:中村悠一

◆万能野菜 ニンニンマン(P.A.works)


YouTube - 若手アニメーター育成プロジェクト/予告編(万能野菜ニンニンマン)

・作品概要
家族で楽しめる笑いと涙のハートフルな魔法アニメ。制作は『true tears』、『Angel Beats!』などで話題となった富山県のP.A.works。監督は『攻殻機動隊S.A.C』などの演出を担当した吉原正行。食べ物を擬人化したキャラを作画で柔らかく楽しげに動かしている。「監督が長年あたためてきたオリジナルの子ども向け企画を実現するのが夢でした。育成を通じて制作現場の雰囲気も変わり、良かったですね」(堀川憲司プロデューサー)。「主人公が大好きな友だちを救うために、嫌いなことでもやると決意する。言葉にすると恥ずかしいことも、アニメなら堂々と表現できます。動かすことを通じてそんな大事なことが伝わるよう、同じ目標を見つめつつ、みんなで作りあげました」(吉原正行監督)。

・あらすじ
小学2年生のまりちゃんは、ニンジン、ピーマン、牛乳が大嫌いで、食べると気絶してしまうほど。ある日、苦手な食べ物をムリヤリ食べたら、ニンニンマン、ぴーマン、ミルクたち、ヘンテコな「お化け」が現れた。ニンニンマンたちは魔法を使ってまりちゃんのトラブルを解決しようとする。はたしてまりちゃんは、気まずくなってしまった親友のモモちゃんと仲直りができるのだろうか?

・放送情報
MBS:3/5(土) 26:58~

・スタッフ
監督、キャラクターデザイン:吉原正行
作画監督:川面恒介
作画監督補佐:倉川英揚
原画:鈴木美咲、宮岡真弓、戸谷賢都、佐藤孝一、久保光寿、大東百合恵、牧野博美、蔦佳穂里、小島明日香、藤井康雄、早川麻美、奥佳奈絵、菅沼芙実彦、西口智也美術監督:竹田悠介
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:P.A.works

・キャスト
まりちゃん:早見沙織
ニンニンマン:森川智之
ぴーマン:釘宮理恵
ミルク:井上喜久子
モモちゃん:高橋美佳子
ママ(魔魔):小山茉美
パパ(羽羽):樋口武彦

◆おぢいさんのランプ


YouTube - 若手アニメーター育成プロジェクト/予告編(おぢいさんのランプ)

・作品概要
「ごんぎつね」で著名な童話作家・新美南吉の作品を脚色・アニメ化。制作は「ルパン三世カリオストロの城」「もやしもん」のテレコム・アニメーションフィルム、監督は「劇場版 空の境界/第四章 伽藍の洞」の滝口禎一。人の重さが感じられる歩きや動作など、生活の実感のこもる演技やポーズを絶妙にアニメートしている。「明治時代の風景や火打ち石などの小物も各スタッフが調べていろんな提案をくれました。それをまとめながら作りあげたフィルムです」(滝口禎一監督)。「いまは既成の価値観がゆらいでいる激変期です。そんな時代にも変わらない人間のエネルギーとは何かと考え、原作を選びました。人間らしさの感じられる動きに注目してください」(竹内孝次プロデューサー)。

・あらすじ
「文明開化」という掛け声が聞こえて来たころ、まだ已之助の村の夜には灯りがなかった。初めて訪れた町で已之助はランプを見つける。持ち帰ったランプは夜の闇を明るく照らした。始めは新しいものに抵抗のあった村人たちも、やがて受けいれるようになり、巳之助はランプの商いで身を立てることに成功した。しかし町では電柱が立てられ、電灯という新しく明るい灯りがランプに代わり始めていた……。

・放送情報
MBS:3/12(土) 26:58~

・スタッフ
原作:新美南吉
監督:滝口禎一
キャラクターデザイン、作画監督:高須美野子
演技スーパーバイズ:友永和秀
原画:横堀久雄、山田誠、北川隆之、長部州太、友部奈津美、加藤壮、大沢美奈、鈴木光
美術監督:大貫雄司
色彩設計:大塚眞純
音楽:羽毛田丈史
アニメーション制作:テレコム・アニメーションフィルム

・キャスト
巳之助:神谷浩史
セツ:清水理沙

OP:演奏・クレイジーケンバンド「おにいちゃん」
ED:白鳥英美子「願い灯す頃へ」

◆もしドラ


・作品概要
発売開始から半年でミリオンセラーになったビジネス書「もしも高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」をアニメ化。3月14日から月曜~金曜の22時55分~23時20分に帯番組として2週間放送(全10話)。4月7日からは毎週木曜日25時15分から週1でレギュラー放送するという、変わった放送形態になっている。おそらく3月の放送分と4月放送分の内容は同じ。

・あらすじ
都立高校に通う川島みなみは親友・宮田夕紀の入院をきっかけに、彼女に代わって弱小野球部マネージャーを務めることになる。だが、みなみはマネージャーの仕事が何なのか、何をすべきなのか見当がつかず、マネージャー入門書として書店でドラッカーの「マネジメント」を手にする。「私が野球部をマネジメントして甲子園に連れて行きます!」と宣言したみなみだが、言いたいことが部員に伝わらない監督、レギュラーであることを疑問に思う俊足外野手、キャプテンであることを悩む四番打者、監督への不満を抱えたエースピッチャーと、野球部には問題が山積み。野球部の顧客とはなにか、選手へのマーケティングの実践、学校全体への社会貢献、そして高校野球へのイノベーションと、みなみのマネジメントが今始まる。

・放送情報
NHK総合:3/14(月) 22:55~
全10話

・スタッフ
原作:岩崎夏海
キャラクター原案:ゆきうさぎ
監督:浜名孝行
シリーズ構成:藤咲淳一
キャラクターデザイン、総作画監督:宮川智恵子
音楽:佐藤準
音響監督:平光琢也
アニメーション制作:プロダクション I.G
制作、著作:NHK、NHKエンタープライズ、プロダクション I.G

・キャスト
川島みなみ:日笠陽子
宮田夕紀:花澤香菜
浅野慶一郎:柿原徹也
柏木次郎:陶山章央
加地誠:津田健次郎
二階正義:浅沼晋太郎
北条文乃:仲谷明香
星出純:細谷佳正
桜井祐之助:中西英樹
朽木文明:赤澤涼太
新見大輔:内匠靖明
宮田靖代:平田絵里子

OP:azusa「夢ノート」
ED:momo「大好きだよ」

◆キズナ一撃


YouTube - 若手アニメーター育成プロジェクト/予告編(キズナ一撃)

・作品概要
前代未聞の本格格闘ファミリーギャグアニメ。監督は『毎日かあさん』の本郷みつる、制作は『カラフル』のアセンション。飛んだり跳ねたりの自由自在なアクションから思わず微笑んでしまう家族の芝居まで、幅の広い作画が楽しめる作品だ。「生きのいい作画をアニメーターに自由にやってもらい、ひさびさに動きのいいアニメは気持ちがいいなと実感しています。全部が難しすぎても簡単すぎてもいけない。難易度の設定には苦労しましたね」(本郷みつる監督)。「作画監督の末吉裕一郎さんの描いたストーリーとキャラクターを発展させ、盛りだくさんな要素を詰め込んで、アニメーターにも楽しい作品になったのでは」(茂木仁史プロデューサー)。

・あらすじ
轟キズナは13歳の女子中学生。武道一家に育ったキズナは、10年連覇の世界格闘技チャンピオンを轍柔拳流(わだちじゅうけんりゅう)を使ってたやすく倒してしまう。賞金1億円をゲットするはずのキズナだったが、手違いにより優勝は取り消され、賞金はキズナを倒した者に支払われる事となった。世界中から腕自慢達がキズナとの対戦にやって来て、平和だった轟一家の庭は格闘会場となる。果たしてキズナは勝ち続けられるのか。

・放送情報
MBS:3/19(土) 26:58~

・スタッフ
監督、脚本:本郷みつる
キャラクターデザイン、作画監督:末吉裕一郎
作画監督補佐:植村淳
原画:佐藤雅弘、針金屋英郎、大杉宜弘、朴秄英、玉置敬子、蛯名秀和、佐野聡彦、阪口良多、久貝典史
美術監督:中村隆
音楽:浜口史郎
アニメーション制作:アセンション

・キャスト
轟キズナ:安野希世乃
轟キンタロー:藤原啓治
轟ゴール:てらそままさき
轟あかね:紗ゆり
真坂ハナカ:葉山いくみ
超山エベレスト:小山力也
金クレヲ:宮澤正

◆たんすわらし


YouTube - 若手アニメーター育成プロジェクト/予告編(たんすわらし)

・作品概要
不思議な笑いが漂うドタバタ日常ドラマ。制作は「攻殻機動隊シリーズ」「東のエデン」のProduction I.G。「xxxHOLiC」や「イノセンス」などで知られるベテランアニメーターの黄瀬和哉が初監督をつとめる。リアルで高密度な作風で知られるI.G だが、あえてシンプルなキャラクターと背景を採用している。「育成するなら単なる技術ではなく、自分で考えて演出の要求にどう応えるかが大事だと思いました。コンテどおりではなく、感情のこもる演技を要求しています」(黄瀬和哉監督)。「ディテールの多い作品と違い、絵としての気持ちよさを優先したシンプルさは逆に難しいんですね。黄瀬さんのお子さんへの想いがよく反映したフィルムになっていると思います」(寺川英和プロデューサー)

・あらすじ
のえるはアパートに一人で暮らすOL。ある日、母親から彼女の元に和だんすが恩着せがましく送りつけられてきた。仕事から疲れて帰ってくると、たんすの中から子どもが現れた。食いしん坊、板前、和服の子など、次々と個性的な子どもたちが出てくる。彼らは「たんすわらし」だった。大騒動が巻き起こり、最初は戸惑っていたのえるだったが、ともに暮らすうちにかつて経験したことのない感情がわきあがる。

・放送情報
MBS:3/26(土) 26:58~

・スタッフ
監督、原案:黄瀬和哉
キャラクター原案:ヒラタリョウ
作画監督:海谷敏久
作画監督補佐:片桐貴悠
原画:瀬口泉、橋本高明、清池奈保、本田真之、大導寺美穂、沼田くみ子、藤城香菜、飯山菜保子、溝呂木理恵、吉川真帆、京極義昭、黒岩裕美
美術監督:小倉宏昌
音楽:杉林恭雄
アニメーション制作:Production I.G

・キャスト
のえる:能登麻美子
マサ:大浦冬華
ダイゴロー:松元惠
ジロキチ:高戸靖広
タエ:植田佳奈
ユキ:今野宏美
ハンペイ:小桜エツコ

◆プリティーリズム オーロラドリーム


・作品概要
タカラトミーが2010年7月から展開しているアーケードゲーム「プリティーリズム・ミニスカート」を原作としたアニメ。阿澄佳奈、原紗友里、片岡あづさの3人による声優ユニットLISPが主役3人を演じ、オープニング主題歌も担当する。なお、本作をコミカライズしたものが「ちゃお」2011年4月号からスタート(作画:藤実リオ)する一方、同じく少女マンガ雑誌である「りぼん」にはゲームをコミカライズしたものが連載されている(作画:朝吹まり)。

・あらすじ
ダンススケート&おしゃれコーデ&歌の三位一体!全く新しいダンススケートショー「プリズムショー」。
ショーに出演するプリズムプレイヤーはダンススケートの技術、ファッションセンスに歌唱力、そして人気と、全てを求められるスーパーアイドル。
そのトップ「プリズムクイーン」を目指す、女の子たちのストーリー。
おしゃれには自信があるが、引っ込み思案で運動は苦手!ひょんなことからプリズムショーをはじめることなった「あいら」。
伝説のジャンプ「オーロラライジング」を目標に、持ち前の明るさでレッスンに励む「りずむ」。
偶然出会った2人が、ときにはケンカしたり、ときには気になる男の子にドキドキ
したり、ときには悩んだりしながら、ダンスや、歌や、ファッションのセンスを磨いて「プリズムショー」を通してお互いの夢をおいかけていきます。

・放送情報
テレビ東京系列:4/2(土) 10:00~
BSジャパン:4/2(土) 10:00~

・スタッフ
原作:タカラトミー、シンソフィア
監督:菱田正和
シリーズ構成:赤尾でこ
キャラクター原案:渡辺明夫
キャラクターデザイン:川嶋尚
美術監督:高橋麻穂
CGディレクター:サトウユーゾー
撮影監督:田沢二郎
編集:坂本雅紀
音響監督:長崎行男
音楽:長岡成貢
音楽プロデューサー:池畑伸人
アニメーション制作:タツノコプロ
製作:PRA製作委員会

・キャスト
春音あいら:阿澄佳奈
天宮りずむ:原紗友里
高峰みおん:片岡あづさ
ショウ:近藤隆
ヒビキ:KENN
ワタル:岡本信彦
滝川純:千葉進歩
阿世知今日子:早水りさ
春音ヒロシ:佐々木望
春音おみ:日高のり子
春音いつき:くまいもとこ
春音うる:中嶋アキ
春音える:中嶋ヒロ
ナレーション:伊藤かな恵

オープニングテーマ:LISP「You May Dream」
エンディングテーマ:SUPER☆GiRLS

◆日常


YouTube - 「日常」PV2(#0)


・作品概要
「けいおん!」や「CLANNAD」、「涼宮ハルヒの憂鬱」などを制作したことで、今や名前だけで放送前からかなりの期待が寄せられるようになったアニメーション制作会社・京都アニメーションが2011年春に放送するのがこの「日常」。少年エースに2006年12月から連載しており、その内容は不条理ギャグ。

・あらすじ
妄想がちな女子高生ゆっこの周りには、ロボやら鹿やら謎なものがいっぱい。時定高校を中心に、シャケが飛んできたり、こけしが飛んできたりと町中に広がる不思議でビミョーにシュールな「日常」は始まります。

・放送情報
テレビ愛知:4/2(土) 26:20~(予)
チバテレビ:4/3(日) 24:00~(予)
テレ玉:4/3(日) 25:05~(予)
ニコニコ動画:4/3(日) 時間未定
KBS京都:4/4(月) 25:00~(予)
tvk:4/4(月) 25:15~(予)
サンテレビ:4/5(火) 24:00~(予)
TOKYO MX:4/6(水) 25:30~(予)
群馬テレビ:4/7(木) 23:30~(予)
TVQ九州放送:4/7(木) 25:53~(予)
テレビせとうち:4/7(木) 26:10~(予)
テレビ北海道:4/8(金) 26:00~(予)
東北放送:放送予定
テレビ新広島:放送予定
チューリップテレビ:放送予定
北陸放送:放送予定
福井放送:放送予定

・スタッフ
製作総指揮:安田猛
企画:安田猛、八田陽子、石橋隆文、武智恒雄、井上俊次、太布尚弘
原作、構成協力:あらゐけいいち(「少年エース」連載)
シリーズ構成:花田十輝
キャラクターデザイン:西屋太志
色彩設計:宮田佳奈
美術監督:鵜ノ口譲二
撮影監督:高尾一也
設定:高橋博行
編集:重村建吾(スタジオごんぐ)
音響監督:鶴岡陽太(楽音舎)
音楽:野見祐二
音楽プロデューサー:斎藤滋(ランティス)
プロデューサー:伊藤敦、八田英明
副監督:石立太一
監督:石原立也

・キャスト
相生祐子:本多真梨子
長野原みお:相沢舞
水上麻衣:富樫美鈴
はかせ:今野宏美
東雲なの:古谷静佳
阪本さん:白石稔
立花みさと:堀川千華
笹原幸治郎:川原慶久
中之条剛:山本和臣
中之条父:平松広和
長野原よしの:小林元子
大工健三郎:吉崎亮太
関口ユリア:廣坂愛
桜井誠:比上孝浩
ウエボシー:玉置陽子
フェッちゃん:樋口結美
安中さん:佐土原かおり
田中:山口浩太
桜井先生:小菅真美
高崎先生:稲田徹
中村先生:水原薫
校長先生:チョー
教頭先生:中博史
ナレーション:銀河万丈

◆変ゼミ


・作品概要
2006年12月21日発売のモーニング2第2号より連載している、TAGROによる漫画「変ゼミ」のアニメ化作品。「変ゼミ」は「変態生理ゼミナール」の略。2010年7月23日に単行本4巻が特装版として初回限定版OAD付きで刊行しており、2010年12月にテレビアニメ化が発表された。主人公の松隆奈々子は花澤香菜が声優を担当し、テレビ版では主題歌の「Punctuation!」も花澤が歌う。

・あらすじ
いたってノーマルな大学生、松隆奈々子は、好きになってしまった武蔵小麦が所属している変態生理ゼミナール―通称『変ゼミ』に入ってしまう。さまざまな変態行為を研究するゼミとは知らなかった奈々子は、並み居る変態に翻弄される毎日を送るハメに。提出するレポートは教授にぬるいと罵られ、ちょっと気になる武蔵小麦のアドバイスにオタオタしつつも、奈々子のキャンパスライフは、慌しくすぎていく!

・放送情報
MBS:4/2(土) 27:13~
TOKYO MX:4/8(金) 25:45~
BS11:4/8(金) 23:45~
AT-X:4/8(金) 23:15~/(火) 17:15~、29:15~/(金) 11:15~

・スタッフ
原作:TAGRO(講談社「モーニング・ツー」連載)
監督:加戸誉夫
脚本:鴻野貴光
キャラクターデザイン:近岡直
音響監督:亀山俊樹
音響制作:grooove
音楽:横山克
音楽制作:スターチャイルドレコード
アニメーション制作:XEBEC

・キャスト
松隆奈々子:花澤香菜
武蔵小麦:石田彰
水越美和子:高口幸子
田口イエスタディ:白石稔
蒔子=グレゴリー:河原木志穂
市河菱靖:森訓久
加藤あんな:新谷良子
飯野堅治:松山鷹志

◆Suzy's Zoo だいすき!ウィッツィー


・作品概要
サンディエゴ在住のアーティスト スージー・スパッフォードが生み出し、アメリカを中心に40年以上愛されている「スージー・ズー」が今年、世界初のアニメ化。各種グッズ展開がなされており、日本では輸入生活雑貨店PLAZAでグッズが販売されている。

・あらすじ
アヒルのウィッツィーは、大切にしているぬいぐるみたちが友達となって、一緒に楽しく暮らしていた。

・放送情報
TBS:4/3(日) 12:54~

・スタッフ
監督:小原秀一
シリーズ構成、脚本:喜多香織
アニメーション制作:デジタル・メディア・ラボ

・キャスト
ウィッツィー:中原麻衣
ブーフ:白石涼子
ララ:竹達彩奈
パッチズ:斎賀みつき
エリーファント:後藤沙緒里
ナレーター:坂本真綾

◆花咲くいろは


YouTube - 「花咲くいろは」PV第5弾


・作品概要
「true tears」「CANAAN」「Angel Beats!」とテレビシリーズを手がけてきたピーエーワークスの最新作で、原作なし(ピーエーワークス原作)の完全オリジナル作品。「P.A.WORKS 10周年記念アニメーション作品」と銘打たれており、TOKYO MXやよみうりテレビなど各局での放送のほか、北陸3県のケーブルネットワーク各局でも4月9日から放送が行われる。

・あらすじ
今までとは違う自分になりたいと夢見ていた16歳の女の子、松前緒花は、通い慣れた、それでいてあまり愛着のない街を出て、話したことや会ったこともない祖母の元で暮らすことになる。祖母が女将を務める温泉旅館・喜翆荘(きっすいそう)での新しい生活、そこで出会う人たちとのふれあいを描く。

・放送情報
TOKYO MX:4/3(日) 22:00~
テレ玉:4/3(日) 25:35~
ytv:4/4(月) 25:44~
チバテレビ:4/4(月) 25:30~
北日本放送:4/4(月) 25:30~
中京テレビ:4/5(火) 26:44~
キッズステーション:4/7(木) 23:27~
テレビ金沢:4/7(木) 25:49~
射水ケーブルネットワーク:4/9(土) 22:00~
ケーブルテレビ富山:4/9(土) 22:00~
高岡ケーブルネットワーク:4/9(土) 22:00~
TSTとなみ:4/9(土) 22:00~
Net3:4/9(土) 22:00~
NICE TV:4/9(土) 22:00~
みらーれTV:4/9(土) 22:00~
あさがおテレビ:4/9(土) 22:00~
金沢ケーブルテレビネット:4/9(土) 22:00~
テレビ小松:4/9(土) 22:00~
輪島CATV:4/9(土) 22:00~
福井ケーブルテレビ:4/9(土) 22:00~
さかいケーブルテレビ:4/9(土) 22:00~

・スタッフ
原作:P.A.WORKS
監督:安藤真裕
シリーズ構成:岡田麿里
キャラクター原案:岸田メル
キャラクターデザイン、総作画監督:関口可奈味
メインアニメーター:石井百合子
アニメーション制作:P.A.WORKS
製作:花いろ旅館組合

・キャスト
松前緒花:伊藤かな恵
鶴来民子:小見川千明
押水菜子:豊崎愛生
和倉結名:戸松遥
輪島巴:能登麻美子
種村孝一:梶裕貴
松前皐月:本田貴子
四万十スイ:久保田民絵
四万十縁:浜田賢二
宮岸徹:間島淳司
富樫蓮二:山口太郎
川尻崇子:恒松あゆみ
次郎丸太郎:諏訪部順一
助川電六:チョー

OP:nano.RIPE「ハナノイロ」
ED:スフィア「Hazy」

◆銀魂(新シーズン)


・作品概要
週刊少年ジャンプ連載の人気作品を原作として、2006年4月から2010年3月にかけて4シーズン全201話が放送された「銀魂」が1年の休みを経て復活。アニメ放送休止中も「よりぬき銀魂さん」として傑作選が放送されている。

・あらすじ
宇宙から来た天人により価値観の変わってしまった江戸。坂田銀時は宇宙人、高層ビル、バイクなど何でもありの世界で変わらない魂を持った最後のサムライ。万事屋の仲間、新八、神楽らとともに、銀さんがいろいろなやっかい事に首を突っ込む。

・放送情報
テレビ東京系列:4/4(月) 18:00~

・スタッフ ※シーズン其ノ四のデータ
原作:空知英秋(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監修:高松信司
監督:藤田陽一
シリーズ構成:大和屋暁
キャラクターデザイン:竹内進二
デザインワークス:乙幡忠志
美術監督:野村裕樹
色彩設定:歌川律子
撮影監督:老平英
編集:瀬山武司
CG監督:中島豊
音楽:Audio Highs
音響監督:小林克良
プロデューサー:東不可止(テレビ東京)、笹田直樹、樋口弘光
プランニングマネージャー:岡林曜子(テレビ東京)、吉多奈央(テレビ東京)
アニメーション制作:サンライズ

・キャスト
坂田銀時:杉田智和
志村新八:阪口大助
神楽:釘宮理恵
定春:高橋美佳子
近藤勲:千葉進歩
土方十四郎:中井和哉
沖田総悟:鈴村健一
山崎退:太田哲治
桂小太郎:石田彰
エリザベス:高松信司

◆戦国乙女~桃色パラドックス~


戦国武将を女体化したトンデモ戦国女子絵巻「戦国乙女~桃色パラドックス~」4月から放送開始

・作品概要
2008年から稼働しているパチンコ「CR 戦国乙女」がアニメ化。2009年3月からは電撃大王にて漫画版である「~百花繚乱~ 戦国乙女」(脚本・キャラクターデザイン:白組、漫画:しなのゆら)がスタートしている。パチンコではメインキャラクター8名に人気のアイドル声優を起用、大当たり時の楽曲も田村ゆかりらが歌っていたが、アニメ版ではキャストはすべて入れ替えとなる。

・あらすじ
女子中学生のヒデヨシは、ある日、戦国時代にそっくりで、でも女性しかいない不思議な世界に迷い込んでしまう。織田ノブナガら、名だたる戦国武将と出会ったヒデヨシは、天下統一を目指して「伝説の深紅の甲冑」を集めるノブナガの手伝いをすることに。

・放送情報
テレビ東京:4/4(月) 26:00~
テレビ北海道:4/5(火) 26:00~
テレビせとうち:4/5(火) 26:03~
TVQ九州放送:4/5(火) 26:58~
テレビ愛知:4/7(木) 27:00~
AT-X:4/9(土) 8:30~、22:30~/(水) 14:30~、26:30~
テレビ大阪:4/9(土) 26:55~

・スタッフ
原作:株式会社平和(CR 戦国乙女より)
監督:岡本英樹
シリーズ構成:待田堂子
キャラクターデザイン原案:白組
アニメキャラクターデザイン、総作画監督:山川宏治
美術監督:坂本信人(bic・studio)
色彩設計:池田ひとみ(スタジオ・イースター)
編集:廣瀬清志(グラフィニカ)
撮影監督:関谷能弘(グラフィニカ)
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

・キャスト
豊臣ヒデヨシ:日高里菜
織田ノブナガ:豊口めぐみ
明智ミツヒデ:喜多村英梨
伊達マサムネ:平田裕香
今川ヨシモト:持月玲依
徳川イエヤス:明坂聡美
武田シンゲン:國立幸
上杉ケンシン:伊瀬茉莉也

OP:天下取り隊(明坂聡美、伊瀬茉莉也、國立幸、持月玲依)「陽炎-kagerou-」
ED:天下取り隊(明坂聡美、伊瀬茉莉也、國立幸、持月玲依)「熱き矢の如く」

◆はっぴ~カッピ


・作品概要
小学館の「ぷっちぐみ」「小学一年生」「小学二年生」「小学三年生」に連載されている女の子向けマンガをアニメ化。

・あらすじ
ある日、スグリは道ばたでこの世界のものとは思えないようなきれいな石を拾う。そのそばに、動物らしいものが倒れていることに気付く。その動物は、この世界とは別の世界から迷い込んだ、カピメシア国の王子・カッピだった。

・放送情報
テレビ東京系列:4/6(水) 7:30~(「のりスタ」内で放送)

・スタッフ
監督:峯沢琢也
シリーズ構成:金春智子
キャラクター原案:青柳恵子(サンキャラット)
キャラクターデザイン:日比野真澄
音楽:渡部チェル
アニメーション制作:小学館ミュージック&デジタルエンタテインメント
制作:小学館集英社プロダクション
製作:はぴカピ製作委員会、テレビ東京

・キャスト
カッピ:加藤英美里
木下スグリ:大久保瑠美
持田あん:後藤沙緒里
木下ユズ夫:速水けんたろう

主題歌:加藤英美里&大久保瑠美「はぴカピドーナッツ!!」

◆30歳の保健体育


YouTube - 「30歳の保健体育」PV 第1弾


・作品概要
一迅社が発行した恋愛&セックスのガイドブック「30歳の保健体育」をテレビアニメ化。原作書籍はかなりの話題を呼び、続編として出会いの教本「30歳の保健体育 ~恋のはじまり編~」、恋愛のための努力というのは何なのかというのを解説した「30歳の保健体育 恋の努力編」が刊行されている。

・あらすじ
主人公の今河駿はシステム会社に勤務する彼女ナシの童貞青年。そんな彼の30歳の誕生日に、性愛の神・大五郎が天界から降り立った。駿を童貞から卒業させるという大五郎だが、マイペースな大五郎に駿は振り回されることに。

・放送情報
TOKYO MX:4/6(水) 27:00~
BS11:4/8(金) 24:00~
AT-X:4/13(水) 10:15~、22:15~

・スタッフ
原作:一迅社「30歳の保健体育」
監督:まんきゅう
脚本:秋山亮
キャラクターデザイン:玉戸さお
音響監督:山田陽
アニメーション制作:ギャザリング
製作:「30歳の保健体育」製作委員会

・キャスト
今河駿:下野紘
安藤なつ:名塚佳織
大五郎:置鮎龍太郎
マカロン:渡部優衣
ぴぃちゃん&くぅちゃん:喜多村英梨

◆SKET DANCE


・作品概要
現在「ソウルイーターリピートショー」として「SOUL EATER - ソウルイーター -」の再放送が行われているテレビ東京系列木曜18時の枠に、週刊少年ジャンプ作品のアニメが登場。原作は第55回小学館漫画賞少年向け部門を受賞、コミックスの累計売り上げは既刊17巻で550万部。ドラマCDやVOMIC(ヴォイスコミック)と主要キャラクターのキャストは同じ。

・あらすじ
開盟学園高校には、学校での悩みやトラブルを解決して人助けをすることが目的の部活・生活支援部(通称スケット団)が存在した。……しかし、依頼は多くなく、その内容も「落とし物捜索」や「ペットのお守り」など、せいぜい便利屋レベルの仕事ばかり。今日もスケット団のもとには変な依頼が舞い込む…。

・放送情報
テレビ東京系列:4/7(木) 18:00~

・スタッフ
原作:篠原健太(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:川口敬一郎
シリーズ構成:猪爪慎一
キャラクターデザイン:中武学
音楽:鳴瀬シュウヘイ
アニメーション制作:タツノコプロ

・キャスト
ボッスン(藤崎佑助):吉野裕行
ヒメコ(鬼塚一愛):白石涼子
スイッチ(笛吹和義):杉田智和
椿佐介:下野紘
安形惣司郎:関智一
丹生美森:高本めぐみ
浅雛菊乃:小林ゆう
榛葉道流:野島健児
高橋千秋:佐藤聡美
武光振蔵:三宅健太
矢場沢萌:豊口めぐみ
結城澪呼:折笠富美子
早乙女浪漫:茅野愛衣

◆へうげもの


・作品概要
モーニングにて隔号連載中の漫画「へうげもの」を原作としたアニメ。「へうげる(ひょうげる)」とは、「ふざける」「おどける」という意味。激しい戦乱の世にありながら茶の湯の世界に心を奪われた「へうげもの」の武将・古田織部の生き様を、茶道や茶器、美術や建築などの文化にスポットを当てて描く、戦国ものとしては異色の作品。

・あらすじ
時は戦国乱世。織田信長が今まさに天下を獲らんとするその陰に、茶の湯と物欲に魂を奪われた一人の武将がいた。のちに数奇者として天下に名をとどろかせる「古田左介(織部)」である。「出世」と「物」、二つの欲の間で葛藤と悶絶を繰り返す日々の中、時代は大きく揺れ動く。やがて左介は「数奇者」として数奇の天下を獲ると心に決める。天才・信長から壮大な世界性を、茶聖・千利休から深遠な精神性を学び、戦国時代を駆け抜けた男、知られざる傑物の物語。

・放送情報
BSプレミアム:4/7(木) 23:00~

・スタッフ
原作:山田芳裕「へうげもの」(第14回手塚治虫文化賞マンガ大賞)
監督:真下耕一
シリーズ構成:川崎ヒロユキ
アニメーション制作:ビィートレイン
制作:総合ビジョン
制作・著作:NHK

・キャスト
古田左介:大倉孝二
織田信長:小山力也
羽柴秀吉:江原正士
千 宗易:田中信夫
明智光秀:田中秀幸
徳川家康:鶴見辰吾

◆緋弾のアリア


・作品概要
MF文庫Jから刊行されているライトノベルをアニメ化。原作は2010年12月に最新刊8巻が発売されており、その前の7巻までの段階で累計100万部を達成している。月刊コミックアライブでこよかよしのによるコミカライズが行われているほか、ヤングガンガンでは原作者書き下ろしストーリーで本編とは別視点での物語が展開されている(「緋弾のアリアAA」)。

・あらすじ
凶悪化する犯罪に対抗するため、武力で問題の解決にあたる探偵、通称「武偵」。遠山キンジは、武偵の育成施設である武偵高校の生徒だったが、とある事件が元で、武偵高をやめて一般の学校に移るつもりでいた。そんなある日、なぜかキンジは登校中に爆弾魔に命を狙われてしまう。追い詰められたキンジの前に、突然空から少女が舞い降りてきた。彼女の名は神崎・H・アリア。小柄で可憐な外見からは想像もつかないほどの凄腕武偵で……狂暴で攻撃的な女の子だった。この出会いが、キンジとアリア、2人の今後を大きく変えていく。

・放送情報
TBS:4/7(木) 25:25~
MBS:4/11(月) 26:20~
CBC:4/14(木) 深夜
BS-TBS:4/30(土) 25:00~

・スタッフ
原作:赤松中学
原作イラスト:こぶいち
監督:渡部高志
シリーズ構成:白根秀樹
キャラクターデザイン:岩倉和憲
美術監督:丹伊田輝彦
色彩設計:伊藤由紀子
撮影監督:大河内喜夫
編集:西山茂
音響監督:明田川仁
音響制作:マジックカプセル
音楽:尾澤拓実
音楽制作:フライングドッグ
アニメーション制作:J.C.STAFF

・キャスト
遠山キンジ:間島淳司
神崎・H・アリア:釘宮理恵
星伽白雪:高橋美佳子
峰理子:伊瀬茉莉也
レキ:石原夏織
武藤剛気:近藤孝行
不知火亮:江口拓也
小夜鳴徹:野島健児
高天原ゆとり:中原麻衣

◆電波女と青春男


・作品概要
「月刊入間人間」と呼称される速筆作家・入間人間のライトノベル「電波女と青春男」をアニメ化。デビュー作である「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」は児童誘拐事件など陰鬱な要素を含んでいたが、本作はさわやかな青春ストーリー。

・あらすじ
叔母のもとで暮らすことになった丹羽真は、そこでいとこである藤和エリオと出会う。彼女は上半身を布団にくるまった状態で、自分のことを宇宙人だという“電波女”だった。一方、真は自分の行動に“青春ポイント”を振っていて、少しでも多くのポイントを集めることを目標としている“青春男”だった。

・放送情報
TBS:4/7(木) 25:55~
MBS:4月
CBC:4月
BS-TBS:4月

・スタッフ
原作:入間人間(電撃文庫/アスキー・メディアワークス刊)
原作イラスト:ブリキ
総監督:新房昭之
シリーズ構成:綾奈ゆにこ
キャラクターデザイン:西田亜沙子
シリーズディレクター:宮本幸裕
美術監督:東厚治
色彩設計:日比野仁
撮影監督:会津孝幸
編集:松原理恵
音響監督:亀山俊樹
音響制作:グルーヴ
音楽制作:スターチャイルドレコード
アニメーション制作:シャフト

・キャスト
藤和エリオ:大亀あすか
丹羽真:入野自由
御船流子:加藤英美里
前川さん:渕上舞
藤和女々:野中藍

OP:エリオをかまってちゃん「Os-宇宙人」

◆Dororonえん魔くん メ~ラめら


・作品概要
永井豪のマンガ「ドロロンえん魔くん」のアニメ新シリーズ。本作は1973年~1974年に1度テレビアニメ化されているほか、2006年には本作の読み切りであった「炎魔地獄」および「バイオレンス・ジャック」炎の魔人編から設定を流用したOVA「鬼公子炎魔」が制作された。

・あらすじ
1970年代の東京・下町を舞台に、人間界を脅かす悪しき妖怪たちを退治するため、地獄から遣されたえん魔くん、雪子姫、カパエル、シャッポじいたち、妖怪パトロールが大暴れ

・放送情報
MBS:4/7(木) 26:10~
TBS:4/8(金) 26:25~
テレビ愛知:4/12(火) 25:30~
TVQ九州放送:4/14(木) 26:53~
AT-X:4/13(水) 11:00~、23:00~、(土) 29:00~、(日) 17:00~

・スタッフ
原作:永井豪「ドロロンえん魔くん」
監督、シリーズ構成、脚本:米たにヨシトモ
キャラクターデザイン、総作画監督:木村貴宏
脚本:北嶋博明
エフェクト作画監督:才木康寛
美術監督:中村隆
色彩設計:伊東さき子
撮影監督:館信一郎
編集:池田康隆
音楽:鈴木慶一、ムーンライダーズ
音楽製作:スターチャイルドレコード
音響監督:高寺たけし
音響制作:HALF H・P STUDIO
アニメーション制作:ブレインズ・ベース

・キャスト
えん魔:山口勝平
雪子姫:能登麻美子
カパエル:子安武人
シャッポじい:稲葉実
ハルミ:川澄綾子
ツトム:宍戸留美
スポコン、トバッチリ先生:中村大樹
ガリベン:伊藤舞子
レンコンマン:梅津秀行
ちぃ子先生:井上喜久子
閻魔大王:若本規夫

OP:遠藤正明とムーンライダーズ「魂メラめら一兆℃!」
ED:ムーンライダーズfeat. yoko「みんなくたばるサァサァサァ」

◆まりあ†ほりっく あらいぶ


YouTube - 【PV】まりあ†ほりっく あらいぶ プロモーションビデオ第一弾


・作品概要
原作は遠藤海成が月刊コミックアライブ(メディファクトリー刊)で連載中の漫画。コミックスは第7巻まで発売中で、累計発行部数は140万部を突破。TVアニメ第1期が2009年1月から3月まで放送され、いよいよ2011年春からは第2期が放送開始予定。

・あらすじ
眉目秀麗な優等生だが本性は果てしなくドSの自称美少女・祇堂鞠也と、100%ツンの毒舌メイド・茉莉花が、百合趣味の主人公・宮前かなこをコミカルにいじり倒す。

・放送情報
テレビ東京:4/7(木) 26:15~
テレビ大阪:4/8(金) 26:35~
テレビ愛知:4/13(水) 27:00~
AT-X:4/14(木) 9:30~、21:30~/(月) 15:30~、27:30~

・スタッフ
原作:遠藤海成(メディアファクトリー「月刊コミックアライブ」連載)
総監督:新房昭之
シリーズ構成:横谷昌宏
キャラクターデザイン:守岡英行
シリーズディレクター:ところともかず
副監督:石倉賢一
総作画監督:山内則康
美術監督:飯島寿治
色彩設計:滝沢いづみ
コンセプトデザイン:武内宣之
撮影監督:江上怜
編集:松原理恵
音響監督:亀山俊樹
音響制作:オムニバスプロモーション
音楽:西脇辰弥
音楽制作:メディアファクトリー
プロデュース:ジェンコ
アニメーション制作:シャフト
製作:まりあ†ほりっく あらいぶ製作委員会

・キャスト
宮前かなこ:真田アサミ
祇堂鞠也:小林ゆう
茉莉花:井上麻里奈
石馬隆顕:甲斐田裕子
桃井サチ:新谷良子
桐奈々美:神田朱未
稲森弓弦:後藤沙緒里
祇堂静珠:平野綾
寮長先生:沢城みゆき
志木絢璃:松来未祐
鼎藤一郎:杉田智和
ナレーション:上田燿司

◆青の祓魔師


・作品概要
ジャンプスクエア連載中の人気作品をアニメ化。キャッチコピーは「運命を、切り裂け」。予告CMが相当な本数放送されており、実況スレッドでは「青クソ」として親しまれているが、公式略称は「青エク」。

・あらすじ
人間の住む「物質界(アッシャー)」と、悪魔の住む「虚無界(ゲヘナ)」。本来は干渉することすらできない二つの次元だが、悪魔はあらゆる物質に憑依し、物質界に干渉していた。しかし、人間の中にはそんな悪魔を祓う祓魔師(エクソシスト)が存在した。

・放送情報
MBS・TBS系列:4/10(日) 17:00~

・スタッフ
原作:加藤和恵(集英社「ジャンプスクエア」連載)
監督:岡村天斎
シリーズ構成:山口亮太
キャラクターデザイン:佐々木啓悟
音楽:澤野弘之
制作:A-1 Pictures
製作:「青の祓魔師」製作委員会、MBS

・キャスト
奥村燐:岡本信彦
奥村雪男:福山潤
杜山しえみ:花澤香菜
勝呂竜士:中井和哉
志摩廉造:遊佐浩二
三輪子猫丸:梶裕貴
神木出雲:喜多村英梨
霧隠シュラ:佐藤利奈
イゴール・ネイガウス:置鮎龍太郎
アマイモン:柿原徹也
メフィスト・フェレス:神谷浩史
藤本獅郎:藤原啓治

◆アスタロッテのおもちゃ!


YouTube - アスタロッテのおもちゃ! PV第2弾


・作品概要
2007年から電撃マ王にて連載中の「ロッテのおもちゃ!」は、大ヒットライトノベル「バカとテストと召喚獣」のイラストでもおなじみの、葉賀ユイによるオリジナルコミック。ツンデレな性格の夢魔族(サキュバス)の王女ロッテと、彼女の“おもちゃ”として後宮(ハーレム)候補に選ばれた直哉、そして直哉の娘・明日葉を中心にして、ちょっぴりエッチでハートフルな物語が展開される!

・あらすじ
就職活動中の直哉(ナオヤ)は謎の女性によって妖魔の国「ユグヴァルランド」に連れてこられる。ナオヤはそこでロッテ王女の後宮入りを命じられた。ワガママだけど実は寂しがり屋なロッテの素顔を知ったナオヤは、彼女のために「ユグヴァルランド」に残ることを決意する。人間界からナオヤの娘の明日葉もやってきて、親子と愛人がひとつ屋根の下で暮らす、奇妙な同居生活がスタートした。ところがナオヤたちの毎日は個性的なキャラクターたちの乱入によってハプニングの連続に!?

・放送情報
チバテレビ:4/10(日)23:30~
tvk:4/10(日)25:30~
テレ玉:4/11(月)25:05~
TOKYO M:4/11(月)25:30~
サンテレビ:4/11(月)24:00~
KBS京都:4/11(月)25:30~
テレビ愛知:4/12(火)26:00~
AT-X:4/18(月)11:30~

・スタッフ
原作:葉賀ユイ
監督:追崎史敏
キャラクターデザイン:大塚舞
シリーズ構成:赤尾でこ
構成協力:新房昭之
ワールドビジュアルデザイナー:okama
美術監督:田尻健一
撮影監督:雄紀
色彩設計:斎藤麻由
音響監督:岩浪美和
音響制作:ダックスプロダクション
アニメーション制作:ディオメディア

・キャスト
アスタロッテ:釘宮理恵
直哉:佐藤利奈
明日葉:田村ゆかり
ユーディット:生天目仁美
ゼルダ:藤村歩
エフィ:堀江由衣
クー:鈴木美咲
オラフ:チョー
メルチェリーダ:皆口裕子

◆遊☆戯☆王ZEXAL


・作品概要
1998年に放送を開始した「遊☆戯☆王」シリーズ最新作。カードバトルになったのはアニメ第2作目の「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」(2000年開始)からなので、足かけ11年カードバトルをやっていることになるが、本作ではバトルがARデュエルになる。主人公は遊☆戯☆王5D'sから一新され、中学一年生の九十九遊馬になる。

・あらすじ
近未来の街「ハートランド」では、大人も子供もARデュエルに夢中になっていた。ARデュエルとは「D・ゲイザー」と「D・パッド」を使うデュエルで、この二つを使用することにより地面から、空から、そして建物からモンスターがリアルに飛び出しぶつかり合う超ド迫力のデュエルが味わえる。主人公「九十九遊馬」もこのデュエルに夢中だったが、腕前は初心者レベルの連戦連敗チャンピオン。ある事件をきっかけにして学校一の不良「凌牙」とデュエルで対決することになった遊馬。このデュエルが遊馬の運命を大きく変えることとなる…!この激闘の中、いつも遊馬の夢に出てくる不気味な扉が突然現れる。固く閉ざされていた扉が解放された瞬間、無数の光が溢れ出し、ハッと隣を見上げるとそこには異世界から来た謎の生命体「アストラル」が立っていた!アストラルの失われた記憶「99枚のナンバーズ・カード」を取り戻すため二人は行動を共にすることに。アストラルが現れた本当の目的とは?そして新たなモンスター「ナンバーズ・モンスター」の存在とはいったい何なのか?続々と遊馬の前に現れる強力なライバル、そして明らかになっていくアストラルの謎。このコンビによる新たなデュエル伝説が今、幕を開ける!

・放送情報
テレビ東京系列:4/11(月) 19:30~
BSジャパン:4/16(土) 18:30~

・スタッフ
原作・キャラクター原案:高橋和希、スタジオ・ダイス(週刊少年ジャンプ)
企画:川崎由紀夫(テレビ東京)、三宅将典
監督:桑原智
シリーズ構成:吉田伸
デュエル構成:彦久保雅博
キャラクターデザイン:高谷浩利
モンスターデザイン:反田誠二
小物・メカデザイン:大輪充
美術監督:中村隆
色彩設計:箕輪綾美
CGプロデュース:永田太
CGディレクション:富田和仙
撮影監督:赤沢賢二
編集:楫野允史
音響監督:松岡裕紀
音響制作協力:神南スタジオ
音楽:Conisch
音楽制作:マーベラスエンターテイメント
音楽協力:テレビ東京ミュージック
キャスティング協力:新沼愛(ネルケプランニング)
アニメーションプロデューサー:古谷大輔
プロデューサー:佐々木亮(テレビ東京)、実松照晃
アニメーション制作:ぎゃろっぷ
製作:テレビ東京/NAS

・キャスト
九十九遊馬:畠中祐
アストラル:入野自由
神代凌牙:増田俊樹
観月小鳥:小松未可子
武田鉄男:嶋田真
九十九明里:宮原永海
九十九春:谷育子

◆神のみぞ知るセカイ 第2シーズン


・作品概要
週刊少年サンデーに連載しているマンガを原作として、2010年10月からテレビアニメ化された「神のみぞ知るセカイ」の新シリーズ。現在、第1期がテレビ東京系列で火曜日夕方に再放送中。

・あらすじ
恋愛シミュレーションゲームに関する攻略の天才で「落とし神」の異名を持つ桂木桂馬は、空から降ってきた悪魔のエルシィと契約を結ばされてしまう。それは、人間の心の隙間に巣食う「駆け魂」を捕まえるために現実の女性を恋に落とすというもの。桂馬はゲーム攻略を応用して、陸上部の高原歩美、財閥の令嬢・青山美生らに次々と挑むことに。

・放送情報
テレビ東京:4/11(月) 25:30~
テレビ愛知:4/11(月) 26:00~
TVQ九州放送:4/12(火) 25:53~
テレビせとうち:4/13(水) 25:50~
テレビ北海道:4/13(水) 26:20~
テレビ大阪:4/15(金) 25:53~

・スタッフ
原作:若木民喜(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:高柳滋仁
シリーズ構成:倉田英之
キャラクターデザイン:渡辺明夫
サブキャラクターデザイン:川村敏江
プロップデザイン:坂本千代子
色彩設計:久保木裕一
美術監督:佐藤歩
撮影監督:山田和弘
編集:長坂智樹
音響監督:岩浪美和
音楽:松尾早人
アニメーション制作:マングローブ
製作:テレビ東京、ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント

・キャスト
桂木桂馬:下野紘
エルシィ:伊藤かな恵
ハクア:早見沙織
春日楠:小清水亜美
小阪ちひろ:阿澄佳奈
長瀬純:豊崎愛生

◆聖痕のクェイサーII


・作品概要
その内容があまりにエロすぎて地上波放送では規制がかかりまくった「聖痕のクェイサー」の第2期が放送される。どうやら今回もその勢いは止まらないようで、アニメワンではすでにTV放送版とディレクターズカット版の2種類の配信が予定されている。

・あらすじ
正教会はクェイサーと呼ばれる、女性のおっぱい(聖乳=ソーマ)を吸うことでエネルギーを得て特定の元素を自由に操る特殊能力者を密かに育てていた。その中でもアデプトと呼ばれる異端のクェイサーたちは「サルイ・スーの生神女」という聖像を探し求め、手がかりが私立ミハイロフ学園にあると考えて黄金のクェイサーを派遣する。正教会はアデプトの野望を防ぐため、鉄のクェイサー・サーシャを派遣する。サーシャは黄金のクェイサーに姉を殺害された過去があった。

・放送情報
TOKYO MX:4/11(月) 26:30~
アニメワン(TV放送版):4/12(火) 12:00~
チバテレ:4/13(水) 26:00~
アニメワン(ディレクターズカット版):4/17(日) 24:00~
AT-X:4/19(火) 11:30~、23:30~/(金) 17:30~/29:30~

・スタッフ
原作:吉野弘幸、佐藤健悦
監督:金子ひらく
キャラクターデザイン・総作画監督:杉本功
シリーズ構成・脚本:上江洲誠
脚本:森田繁、待田堂子、佐藤裕、秋月ひろ
デザインワークス:大河広行
美術監督:東潤一、永吉幸樹
撮影監督:林コージロー
音楽:加藤達也
音響監督:明田川仁
アニメーション制作:フッズエンタテインメント

・キャスト
サーシャ:三瓶由布子
桂木華:日笠陽子
天乃翼:南條愛乃
瀬田深雪:櫻井浩美
皐月あやめ:巽悠衣子
織部まふゆ:藤村歩
山辺燈:豊崎愛生
カーチャ:平野綾
辻堂美由梨:川澄綾子
御手洗史伽:花澤香菜
ユーリ・野田:千葉進歩

OP:飛蘭「螺旋、或いは聖なる欲望。」
ED:少女病「metaphor」

◆Aチャンネル


・作品概要
芳文社の「まんがタイムきららキャロット」連載作品をアニメ化。まんがタイムきらら系からは「けいおん!」「ひだまりスケッチ」「GA 芸術科アートデザインクラス」「かなめも」などがアニメ化されているが、この作品も同じく女子高生の日常を描いた作品。なお、オープニングテーマ曲を歌う河野マリナさんは第4回全日本アニソングランプリの優勝者で、曲は神前暁さんが作編曲している。

・あらすじ
ちょっと天然でドジっ娘のるん、幼馴染みのるんのことが大好きで一緒に高校生活を過ごすために同じ高校に入学したトオル、背が高い関西弁少女のユー子、おさげで眼鏡っ娘ながら眼鏡を外せば美少女というナギ。4人の高校での日常生活を描いている。

・放送情報
MBS:4月
TBS:4月
アニマックス:4/18(月) 22:00~

・スタッフ
原作:黒田bb
監督:小野学
助監督:セトウケンジ
シリーズ構成、脚本:浦畑達彦
キャラクターデザイン、総作画監督:佐々木政勝
音楽:神前暁 MONACA
アニメーション制作:Studio五組
制作:Aチャンネル委員会、毎日放送

・キャスト
るん:福原香織
トオル:悠木碧
ユー子:寿美菜子
ナギ:内山夕実
鬼頭先生:茅原実里
鎌手先生:沢城みゆき
佐藤先生:小野大輔
ユタカ:又吉愛
ミホ:斎藤桃子

OP:河野マリナ

◆STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)


YouTube - TVアニメ「STEINS;GATE」プロモーションムービーC79


・作品概要
2009年に発売されたXbox 360用ゲーム「Steins;Gate」をアニメ化。5pb.とニトロプラスによるコラボレーション企画「科学シリーズ」の第2弾であり、第1弾の「CHAOS;HEAD」とは世界観を共有している。なお、「CHAOS;HEAD」も2008年10月から12月にかけてテレビアニメが放送されている。

・あらすじ
未来ガジェット研究所を主宰する狂気のマッドサイエンティスト・鳳凰院凶真こと厨二病真っ盛りの大学生・岡部倫太郎は、偶然にも過去に電子メールを送ることができるタイムマシンを生み出してしまう。

・放送情報
U局系:4月

・スタッフ
原作:5pb./Nitroplus
監督:佐藤卓哉、浜崎博嗣
シリーズ構成:花田十輝
キャラクターデザイン、総作画監督:坂井久太
プロップデザイン:コレサワシゲユキ、中村和久
美術設定:金平和茂(草薙)
美術監督:衛藤功二
色彩設計:佐藤美由紀(Wish)
特殊効果:垣田由紀子
3DCG:相馬洋
撮影監督:中村圭介
編集:後藤正浩
音響監督:藤山房伸
音楽:阿保剛、村上純
アニメーション制作:WHITE FOX

・キャスト
岡部倫太郎:宮野真守
牧瀬紅莉栖:今井麻美
椎名まゆり:花澤香菜
橋田至:関智一
阿万音鈴羽:田村ゆかり
フェイリス・ニャンニャン:桃井はるこ
漆原りか:小林ゆう
桐生萌郁:後藤沙緒里

OP:いとうかなこ「Hacking to the Gate」
ED:ファンタズム(FES cv.榊原ゆい)「刻司ル十二ノ盟約」

◆あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。


・作品概要
ノイタミナ枠のオリジナル作品。監督・長井龍雪×脚本・岡田麿里×キャラクターデザイン・田中将賀という組み合わせは「とらドラ!」のコンビでもあり、甘酸っぱく切ない青春群像ドラマの展開が期待される。なお、ヒロインの一人の名前が「あなる」ということで一部の話題となっているが、これは長井監督や田中さんも「口に出すのが恥ずかしいから何とかならないか」と思ったものの、岡田さんの強いこだわりで残ったもの。

・あらすじ
ヒキコモリぎみの主人公“じんたん”。ギャル友達に流され気味の“あなる”。進学校に通う“ゆきあつ”と“つるこ”。高校に進学せず旅を重ねる“ぽっぽ”。そして、仲良しだった小学生の頃から、それぞれが変わっていく中で変わらない少女“めんま”。ある日、“お願いを叶えて欲しい”とじんたんにお願いをするめんま。困りながらも“めんまのお願い”を探るじんたん。そのめんまの願い事がきっかけとなり、それぞれの領域でそれぞれの生活を送っていた幼馴染達は再びかつてのように集まりはじめる。

・放送情報
フジテレビ:4月
関西テレビ:4月
東海テレビ:4月
BSフジ:4月

・スタッフ
原作:超平和バスターズ
監督:長井龍雪
脚本:岡田麿里
キャラクターデザイン、総作画監督:田中将賀
アニメーション制作:A-1 Pictures
制作:「あの花」制作委員会(アニプレックス、フジテレビジョン、電通)

・キャスト
じんたん(宿海仁太):入野自由
めんま(本間芽衣子):茅野愛衣
あなる(安城鳴子):戸松遥
ゆきあつ(松雪集):櫻井孝宏
つるこ(鶴見知利子):早見沙織
ぽっぽ(久川鉄道):近藤孝行

◆C


・作品概要
「モノノ怪」や「空中ブランコ」の中村健治による最新作は、金融をテーマにしたアニメ。

・あらすじ
破綻寸前だった日本経済は政府系金融機関ソブリン・ウエルス・ファンドの登場により奇跡的な再建を遂げた。総理は財政健全化と経済復活を世界にアピールし注目を一身に集めていたが、一方で市民は景気回復を実感することはなく、暗いニュースが繰り返されていた。経済学部に通う大学生の余賀公麿は平凡に暮らしたいという夢を持っていたが、ある日、「未来の可能性を担保にお金を貸すので、才覚で運用してみないか?」という怪しい誘いを受ける。

・放送情報
フジテレビ:4月
関西テレビ:4月
東海テレビ:4月
BSフジ

・スタッフ
監督:中村健治
シリーズ構成、脚本:高木登
キャラクターデザイン:mebae
アニメーションキャラクターデザイン:橋本敬史
コンセプチュアルデザイン:さとうけいいち
副監督:松尾慎
演出協力:地岡公俊
美術監督:西俊樹(KUSANAGI)
美術設定:谷内優穂(KUSANAGI)
CGディレクター:サトウユーゾー
色彩設計:永井留美子
撮影監督:橋賢司
編集:西山茂
音楽:岩崎琢
音響監督:長崎行男
音響制作:マイルストーン音楽出版
アニメーション制作:竜の子プロダクション
製作:「C」製作委員会

・キャスト
余賀公麿:ー

OP:NICO Touches the Walls「マトリョーシカ」

◆俺たちに翼はない


・作品概要
Navelのアダルト


http://news.livedoor.com/article/detail/5390173/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


ジョンウン氏の訪問、中国が公式要請
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20110305-00000011-jnn-int

もしドラは映画化もされますし、ちょっとみてみたいかなぁ。

次回もお楽しみに。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カレンダー&アーカイブ
カテゴリー
楽天市場でお買い物
カウンター
Amazonでお買い物


ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。