FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【チューリップ賞】女王は負けない!!レーヴディソール持ったままで圧勝

気になるおすすめニュースです。

【チューリップ賞】女王は負けない!!レーヴディソール持ったままで圧勝 5日、阪神競馬場では桜花賞トライアル、第11R・第18回チューリップ賞(GIII、芝外1600m)が行われ、単勝1.1倍の断然の1番人気に支持されたレーヴディソール(牝3、栗東・松田博)が、直線大外を持ったままで楽に抜け出して圧勝。4連勝で本番へ向かうことになった。勝ちタイムは1分34秒5。4馬身差2着にライステラス(牝3、美浦・和田道)、さらにクビ差3着はメデタシ(牝3、栗東・音無)が入線した。

 女王レーヴディソールは道中後方4番手をゆったりと追走。4コーナー手前で大外をジワッと進出。直線に向いてから軽く仕掛けられるとジワジワと加速。ラスト200mで先頭に立つとあとは独壇場。鞍上福永騎手の手綱は持ったままだった。

 ライステラスは道中5~6番手を追走し、手応え良く直線に向き一旦は先頭に立ったかと思えたが、大外から勝ち馬に異次元の競馬をされては、打つ手がなく2着に敗れた。

 メデタシは道中5~6番手を追走し、直線は狭いスペースからうまく抜け出しジワジワと差を詰め桜花賞への優先出走権を手にした。

 なお配当は単勝110円、馬連230円、馬単260円、3連複1,680円、3連単2,930円。勝ったレーヴディソールは父アグネスタキオン、母レーヴドスカー(母の父Highest Honor)という血統。重賞は阪神ジュベナイルF(10年GI)、デイリー杯2歳S(10年GII)に続き3勝目。

※詳しいレース結果はコチラ


http://news.livedoor.com/article/detail/5391050/
※この記事の著作権は配信元に帰属します

強すぎます!
牝馬だけじゃなく牡馬にも敵がいないような気がします。

次回もお楽しみに。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カレンダー&アーカイブ
カテゴリー
楽天市場でお買い物
カウンター
Amazonでお買い物


ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。