FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三星3Dテレビに最高の「5ツ星」評価

気になるおすすめニュースです。

三星(サムスン)電子の3D(3次元)スマートテレビ7000シリーズ(2月発売)が、情報技術(IT)ニュース専門サイトの英CNETから満点(5ツ星)を受けた。
CNETは最近、オンラインサイト(www.cnet.co.uk)で三星の46インチ「UE46D7000」をこのように評価し、最高の製品に与えられる「エディターチョイスアワード」を授与した。
CNETはこのテレビの画質・デザイン・インターネット機能などを長所に選び、「最高の万能パッケージ」(a great all-round package)」と評価した。唯一の短所は「無料ではないこと」と伝えた。
CNETは今回の評価で7000シリーズの革新的なデザインに高い点数をつけた。モニター枠を28ミリから5ミリに減らしたからだ。CNETは「テレビを見ているというよりも、浮いたポスターのような印象を与える。開いた口がふさがらないほどのデザイン」と評価した。
また「スピーカーがない薄いデザインであるが、音が驚くほどよい」と付け加えた。画質についても「今までのどの発光ダイオード(LED)テレビでも見られなかった画質」と明らかにした。三星のアクティブシャッター方式3Dメガネについては「昨年よりはるかに軽くなり、市場で最も使いやすいメガネに選ばれる」と評価した。


http://news.livedoor.com/article/detail/5394471/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


現代産業開発、米国機械学会の認証書を取得
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110307-00000024-yonh-kr

3D画像は見たいけど、慣れていないのか長時間見てると
疲れてくるのは気のせいでしょうか・・・


次回もお楽しみに。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カレンダー&アーカイブ
カテゴリー
楽天市場でお買い物
カウンター
Amazonでお買い物


ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。